「絵本の力を借りて大人の心が豊かになる時間です」 

どのような講座ですか?

「テーマに沿った絵本の読み聞かせの後に参加した人たちと感じたことを話し合ったり

 

簡単な問いかけに答えたりするプログラムを体験する参加型の講座です」

その結果としてどんなことを得られますか?

「大人は知識や経験に基づいて物事を見て判断しているので、子どものように絵本の中で疑似体験するというより自分の経験や価値観で絵本を見ているので、懐かしい気持ちになったり深い感動を味わうことができます。

 

さらにグループ内で感じたことをシェアする中で、新しい気づきを得て人生を豊かにするヒントを見つける人もいます」

どのような雰囲気ですか?

「一冊の絵本を10人で見ると10通りの解釈や感想があります。

それを参加した人とでシェアする中で、今まで自分の中に無かった視点に気づいたり、自分と違った感想を聴くだけで視野が広がります。

人と自分が違う感想なのは、生きている環境がそれぞれ違うので当たり前という温かな雰囲気の中でプログラムが進むので、心地良かったという感想の人が大半です。

 

人が思ったことや感じることに良いも悪いも無く、そこには評価もジャッジもありません。絵本セラピーの場は、安心安全な場が用意されています。」

絵本セラピストにご興味のある方は

絵本セラピスト協会のホームページを検索してみてください。

 

2019年度2月に協会ホームページがリニューアルしました!

http://ehon-therapy.jp

または「絵本セラピスト協会」で検索


*「絵本セラピー」は、男性女性老若男女問わず色々な方々にご参加いただいています。

  • 時間を忘れて絵本を楽しみました。久しぶりに素直な気持ちになった(20代女性)

  • こんなにも絵本が楽しくて深いなんて!! この講座に参加しなければ気づけなかったことです。プログラムの構成が本当に考えられていて尊敬と感動でいっぱいです。(30代女性)

  • 絵本は大人になってから見聞きすると全く違う印象になると実感した。(40代男性)
     
  • 感想のシェアタイムで周りの人の視点が全く違うことに驚きと面白さを感じた。(40代男性)

  • 絵本は子どものものと思っていたが生きる上で物凄く大切なことが詰まっていると思いました。 講座終了時には、素晴らしい物語を読み終えたような気持ちになりました。(40代女性)

  • 大人が絵本とは・・・深い意味があった。(50代男性)

  • 前回受講してまた受講してみたいと思って参加しました。毎回それぞれのテーマの絵本を通してグループワークでディスカッションし、色んな人の意見を聞くうちに絵本の見方が変わりました。(50代女性)
  • 絵本は一人で読んでも良いのですが、多くの方と感想を交流するとさらに深まると思いました。(60代女性)